食べる組み合わせにも注意してみよう

| トラックバック(0)
ただ食べるのを制限すればいいという問題ではありません。
逆に、食べる組み合わせに気をつければ、お肉や乳製品を食べても太りにくくなるんですよ!

ポイントは、血糖値をゆるやかに上げるようにすること。
例えば、肉類を食べる時は野菜をさきに食べたり、ご飯を具だくさん味噌汁と一緒に食べたり。
野菜は食物繊維、味噌汁には大豆イソフラボンが豊富に含まれており、どちらも痩身効果のある食べ物なので、とても身体にいいと言えるでしょう。

大切なのは、ご飯を食べる前に、味噌汁などをたくさん飲むこと。
「食べる量を減らしたいから」と白米だけで食べたりするよりも、そのほうが太りにくくなります。

今までは食べる量だけに気を配りがちだった人は、食べる組み合わせにも注意してみてください。
そうすれば、しっかり食べても大丈夫です。ただし、食べ過ぎはNG!お腹いっぱいになるまで食べずに、腹八分目にとどめておくようにしてくださいね。
きちんとご飯を食べて、健康的にダイエットをしましょう!

因みに、健康的にやせるために断食をする場所があるそうです。



トラックバック(0)

トラックバックURL:

このブログ記事について

このページは、hat002が2014年1月29日 23:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ドリンクの酵素ランキングでも評判の酵素美人の美容効果」です。

次のブログ記事は「白髪染めトリートメントのきちんとした使用法」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2017年6月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30