傷を綺麗に、かつ素早く治す方法を

| トラックバック(0)
かすり傷や擦り傷は、間違った手当をしてしまうと跡が残ってしまいます。傷跡があるとどうしても気になってしまいますよね。
そこで、今回は傷を綺麗に、かつ素早く治す方法を紹介します。いつ傷を負うかわかりませんから、知識として身につけておくといつか役立ちますよ。

かすり傷や擦り傷ができてしまったら、まずは水で患部を洗ってください。傷口から砂やゴミを除去することが先決です。
洗い終わったら、傷口を乾燥させないようにします。ラップを巻くラップ療法をおすすめします。
ラップ療法は別名モイストヒーリングとも呼ばれ、傷が早く治り、あとが残らないとされているんです。
傷口から出る体液には、傷を治す成分が含まれています。ラップで傷口を保護し、つねに湿った状態を維持することで、自然治癒能力を最大限に活かすことが出来るんです!
ちょっと不衛生な印象を受けるかもしれませんが、傷口を洗っていますから問題ありませんよ。


トラックバック(0)

トラックバックURL:

このブログ記事について

このページは、hat002が2014年4月16日 20:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「白髪染めトリートメントのきちんとした使用法」です。

次のブログ記事は「店舗数が多い脱毛エステは、予約もバラける」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2017年6月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30